カードローン レイクALSA

レイクALSA(アルサ)でお金を借りる方法!レイクALSAの審査から融資までの流れは?

更新日:

レイクALSA即日融資
レイクALSAは申し込んだその日にお金を借りることも可能です。今日中にお金が必要なとき非常に役立ちます。

ただし、レイクALSAで今日中にお金を借りるためには条件があるので、その条件をクリアできないとその日にお金を借りることはできません。

また、お金を借りるためには審査があるので、当然これを突破しなければいけません。

レイクALSAの審査は厳しいのか?何が原因で審査落ちしてしまうのか?どうすれば審査に通りやすくなるのか?気になるところですね。

レイクALSAで今日中にお金を借りる方法

レイクALSAは最短即日融資も可能です。申し込んだ日に契約完了しお金を借りることができるなら、緊急でお金が必要になったときや手元にお金がないときでも対応できて便利ですよね。

どうすればレイクALSAで今日中にお金を借りることができるのか見ていきましょう。

レイクALSAの即日融資の方法は2パターン

レイクALSAで今日中にお金を借りる方法は次の2パターンあります。

  • WEB完結で銀行振込
  • 自動契約機でカード発行

WEB完結とは、申込から契約まですべてWEB上で完結させる申込み方法です。

スマホ1台でお金を借りることができ、来店不要なので時間も手間もかかりません。

WEB完結で申し込みした場合、最短60分で融資を受けることも可能です。

WEB完結の場合、カード発行なしで借入可能です。借り入れする場合は、レイクALSAに銀行振込依頼するか、スマホアプリを使ってセブン銀行ATMで現金の借り入れができます。

カードを使って即日融資を受けたい場合はレイクALSAの自動契約機を使用します。事前にネット申し込みして、審査通過後に最寄りのレイクALSA自動契約機に来店して手続きすることでその場でローンカードを受け取ることができます。

WEB完結で即日融資する方法

WEB完結で即日融資する場合は、21時まで(日曜日は18時まで)に契約完了させる必要があります。

21時までに契約できなかった場合はその日にお金を借りることはできないので注意してください。

レイクALSAをWEB完結で申し込んだ場合、最短60分で融資を受けることも可能ですが審査や手続きに時間がかかることもあるので時間に余裕を持って申し込むようにしましょう。

WEB完結による即日融資の流れは以下のとおりです。

  1. レイクALSA公式サイトで申込
  2. 仮審査の結果通知
  3. 必要書類の提出
  4. 本審査
  5. 本審査の結果通知
  6. 契約完了
  7. 借り入れ(銀行振込orレイクALSA公式アプリ)

WEB完結で即日融資する場合、借入方法は「銀行振込」「レイクALSA公式アプリを使ってセブン銀行でキャッシング」の2通りから選べます。

銀行振込でも振込時間拡大の対象となっている銀行の口座であれば当日中に振り込まれます。

自分の持っている銀行口座が振込時間を拡大しているかどうかはレイクALSA公式サイトで確認できます。

振込時間拡大の対象でない場合は、平日14時45分までに振込依頼の手続きを済ませないと即日で入金されませんので注意してください。

その場合は、レイクALSA公式アプリを使ってセブン銀行ATMでキャッシングする方法がおすすめです。

自動契約機で即日融資する方法

自動契約機で即日融資する場合もWEB完結同様に21時までに契約完了できれば、その日のうちにカード発行されお金を借りる事が可能です。

  1. WEB申込
  2. 仮審査の結果通知
  3. 必要書類を持参して最寄りの自動契約機へ来店
  4. 必要書類の提出
  5. 本審査の結果通知
  6. 契約完了
  7. カード発行
  8. ATMで借り入れ

自動契約機で申込~カード受け取りまですべて行えますが、あらかじめWEBで申し込みしてから自動契約機に来店するほうがスムーズに手続きできるのでおすすめです。

レイクALSAサイトはこちら

レイクALSAでお金借りるための審査攻略術!

レイクALSAでお金借りるには審査に通らなければいけません。

どんな人が審査落ちしているのか?どうすれば少しでも審査通過しやすくなるのか?ここではレイクALSAの審査基準について解説していきます。

そもそもレイクALSAは審査が厳しいの?

レイクALSAの審査は厳しいのかどうか、申込条件と成約率から予想してみます。

レイクALSAに申し込める条件

レイクALSAに申し込めるのは「満20歳~70歳」「国内居住」「安定した収入がある」方となっています。

比較的幅広い層を対象に貸付事業を行っていることからもわかるとおり、銀行カードローンのように厳しく審査しているわけではないことがある程度わかります。

「安定した収入がある」と聞くと公務員や正社員じゃないとダメと思われる方もいますが、決してそんな事はありません。

銀行カードローンだと職業や雇用形態に条件を儲けているところもありますが、レイクALSAでは基本的に職業や雇用形態の条件はありません(専業主婦は除く)。

レイクALSAの公式サイトでも以下のように公表しています。

引用:レイクALSAよくある質問より

このようにパート・アルバイトや派遣社員、自営業でもレイクALSAに申込可能です。

安定収入=公務員・正社員ではないので、上記に該当する方も安心して申し込めます。

カードローン審査における安定収入とは一般的に「毎月1回収入がある」状態を指しています。

普通に働いていれば、給料は毎月もらえているはずですから働いている人であれば安定収入の条件は満たしているはずです。

ただし、月によって収入に波がある場合は要注意です。仮に毎月収入を得ていても、たとえば先月は20万円で今月は5万円の収入といったように波があると収入が不安定と見られてしまい、審査落ちする可能性が高いです。

レイクALSAの成約率は30%前後

レイクALSAを運営する新生銀行はレイクALSAの成約率は2019年7月時点で30%前後となっています。(新生銀行「四半期決算情報」より)

これは、たとえば100人申し込んだ内、30人が審査通過し残りの70人は審査落ちしたということです。

アコムやプロミス審査でも成約率は公表していますが、成約率は40~50%であることを考えると、レイクALSAの審査は決して甘くないことが推測できます。

どんな人が審査落ちしてるの?

レイクALSAの審査に落ちている人の傾向をまとめると以下のようなことが言えます。

  • ブラックリストいりしている
  • 安定収入がない
  • 虚偽申告した
  • 収入に見合わない借り入れをしている

それぞれ詳しく見ていきましょう。

ブラックリスト入りしている

レイクALSAは審査で申込者の信用情報をチェックします。

信用情報を簡単に言うと、ローンやクレジットカードの利用履歴のことです。

これらの信用取引を行うと、その利用履歴は個人信用情報機関に登録される仕組みとなっており、レイクALSAはそこに照会をかけて申込者の過去現在の信用情報をチェックしているのです。

信用情報を見ることで、その人が「きちんとお金を返してくれる人なのか」「信用できる人間なのか」をある程度判断できます。

信用情報には各種ローンやクレジットカードの返済履歴や、延滞・滞納の有無、その他の金融事故(債務整理、強制解約、代位弁済)と言った情報も登録されます。

信用情報に延滞や金融事故の登録があると、レイクALSAの審査に通る可能性はゼロに近いと思ったほうがいいでしょう。

これはいわゆるブラックリスト入りしている状態で、信用を著しく欠く行為をしたとレッテルをはられている状態です。

ブラックリスト入りすると、5年~10年間は登録が消えないのでその間はレイクALSAを始めその他のカードローン審査には通らないと諦めたほうがいいです。

安定収入がない

レイクALSAの申し込み条件にもあると落ち、安定収入が必須となるので審査で安定収入がないとみなされれば否決となります。

毎月きちんと収入を得ていること、月の収入に波がないことが条件となるので、日雇いのアルバイトなど長期雇用を前提としていない働き方だと収入が不安定と見られやすいです。

また、以前までは専業主婦の申し込みも可能でしたが消費者金融のレイクALSAに変わってからは専業主婦は申し込めなくなりましたので、専業主婦の方は配偶者に安定収入があっても、そもそも申し込み条件を満たしていないので審査に通りません。

虚偽申告した

レイクALSAの審査にとおりたいがために、事実と異なる内容で申し込むと審査落ちします。

たとえば、年収300万円のところ年収1000万円にしたり、入社したばかりなのに勤続年数5年など審査に有利になるような内容に嘘をついて申し込む方は少なからずいます。

しかし、カードローン審査に置いて嘘がばれない可能性は限りなく低いです。

ここでは詳細は割愛しますが、大抵の嘘は見抜かれる仕組みができているので、申込用紙には正直に記入することが一番です。

たとえば年収は収入証明書を確認すればわかりますし、勤続年数は社会保険証などをみればわかります。

また、他社借入件数や借り入れ合計額は先述した信用情報を見ればわかってしまいます。

ちなみに、虚偽申告するつもりがなかったとしても記入ミスで審査落ちすることもあるので、申込用紙には記入ミスがないよう気をつけましょう。

収入に見合わない借り入れをしている

既に他社からお金を借りている人もいるかと思いますが、収入に見合わない借り入れをしていればレイクALSAの審査に通りません。

レイクALSAは消費者金融カードローンですから総量規制の対象となります。

総量規制とは、簡単にいれば消費者金融を含む貸金業者からは「合計で年収3分の1を超える借り入れはできない」というルールです。

たとえば、年収300万円で貸金業者から合計100万円の借り入れをしている人は、総量規制ギリギリまでお金を借りているのでレイクALSAに申し込んでも審査落ちします。

また、総量規制に抵触していなくても、借入件数が3社、4社と多くなるに連れて審査に不利になります。

これは1社からの信用が低いために複数の金融業者から借り入れしている、自転車操業しているとみられるために審査に不利になります。

他社からの借り入れは多くても2社までに抑えましょう。3社以上借り入れがある人は、レイクALSAの審査には通らないと思ったほうがいいです。

レイクALSAの審査に通るためにできること

年収や勤続年数などの属性が良かったり、信用情報が良好であるほどレイクALSAの審査に通りやすくなります。

とは言え、いきなり年収を上げたり信用情報を良くすることはできません。

レイクALSAの審査通過の確率を上げるためにできることを上げるとすれば、以下の2つぐらいです。

  • 申込用紙は正確かつ正直に書く
  • 希望する限度額は50万円以下

大前提ですが、申込用紙に書く内容は正確に、そして正直にです。記入ミスがあると確認のために時間を取られるだけでなく審査落ちの原因にもなるからです。

虚偽申告は明らかに事実と異なる内容を書けば即審査落ちですし、軽微なものであってもアウトです。大抵の嘘はばれると思ってください。

レイクALSAの申込用紙には希望の限度額を記入する欄がありますが、必要以上の額を希望しないこと。

審査に通ることを優先するなら50万円以下で申し込むのがいいでしょう。

希望限度額が50万円以上になると収入証明書を提出しなければならず、より厳しく審査されるため否決になる可能性が高まってしまいます。

レイクALSAの申込み方法と審査の流れ

ここではレイクALSAの申込み方法と審査の流れについて解説していきます。

申込み方法

レイクALSAの申込み方法は以下の3つから選べます。

  • スマートフォン・アプリ・パソコン
  • 自動契約機
  • 電話

最も手軽で早く申し込めるのは「スマートフォン・アプリ・パソコン」です。24時間いつでもどこでも申し込みができます。

自動契約機は来店の手間がかかりますが、申し込みから契約、さらにはカード受け取りまですべての手続を済ませることができます。

オペレーターと相談しながら申し込みしたい方は電話申込が良いでしょう。

審査に必要なもの

レイクALSAの審査に必要なものは「運転免許証」のみです。

持っていない場合は「健康保険証」「パスポート」「マイナンバーカード」などでも大丈夫です。

以下のいずれかに該当する場合は「現住所記載の書類」をあわせて提出しなければいけませんので注意してください。

  • 現住所と本人確認書類記載の住所が異なる
  • 自動契約機で健康保険証を提出する

現住所記載の書類としては「公共料金(電気・ガス・水道・固定電話・NHK)領収書・住民票の写し・印鑑登録証明書」などが有効です。

いずれも、発行から半年以内の原本を用意してください。

また、法律により以下に該当する場合は収入証明書も提出しなければいけません。

・レイクALSAで50万円を超える借り入れをする場合
・レイクALSAの利用限度額と他社借入の総額が100万円を超える場合

ただし、上記に該当しなくても審査担当者が必要と判断した場合は収入証明書の提出を要求されることもあります。

収入証明書は「源泉徴収票」「住民税決定通知書」「確定申告書」「所得証明書」「給与明細書」いずれかを用意しましょう。

申し込みから借り入れまでの流れ

レイクALSAの申し込みから借り入れまでの流れは以下のとおりです(インターネット申込みの場合)。

  1. 申し込み
  2. 仮審査
  3. 仮審査の結果通知
  4. 本人確認書類提出
  5. 本審査
  6. 本審査の結果通知
  7. 契約手続き
  8. 借り入れ

一般的なカードローンでは、仮審査の結果は電話またはメールで通知されますが、レイクALSAの場合は申込完了後の画面に即座に表示されます。

時間にして15秒程度で仮審査の結果を知ることができます。※

仮審査通過後に本人確認書類を提出し本審査へと移ります。本審査は、提出した書類と申込内容を照らし合わせ相違ないかの確認、更には勤務先へ電話して在籍確認を行います。

本審査の結果はメールで通知が来ます。審査に通った場合は、そのままネット上で契約手続きを行います。

インターネット契約の場合、ローンカードは郵送で受け取りとなります。

ただし、カード発行を希望しない場合は送られてきません。家族バレが心配な方はカード発行なしにするのがいいでしょう。

ネット契約での借り入れは銀行振込またはスマホアプリを使用したセブン銀行ATMで行います。そのため、手元にローンカードがなくても借入可能です。

※審査受付時間内(8時10分~21時50分)に申し込んだ場合のみです。

レイクALSAサイトはこちら

-カードローン, レイクALSA

Copyright© お金を借りる即日ならどこ?今すぐ借りれるカードローンを専門家が解説! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.